FAUST Live の入手

公式ホームページより「FAUST Live」が入手できます。


このページでは,Mac OSX にインストールを行います。

上のページからダウンロードした
「FaustLive-OSX-2.44.dmg」(2017年1月14日時点)を開きます。




README通りにインストールを進めます。

(1)ファイルの関連付けの確認


FAUSTを正しく動作させるために,
「.dsp」「.lib」「.svg」ファイルの関連付けを確認します。

dmgファイルの中にある「FilesToConfigure」を開きます。


3つのファイルがありますが,それぞれを右クリックして「情報を見る」を開きます。



「このアプリケーションで開く」が「<なし>」になっている,
もしくは,別のアプリケーションが割り当てられていると思います。

「.dsp」「.lib」ファイルは「テキストエディット」に変更。


「.svg」ファイルは「Safari」に変更します。


変更したのち「すべてを変更」を選択します。


(2)「JACK2」をインストール(またはアップデート)します。


OSX のバージョンによっては(おそらく10.11以降では),
FAUST Live の dmg に入っている JackOSX 0.90 がインストールできません。


この場合は,dmg内のJackではなく,
自分でJackOSXを入手する必要があります。

公式ホームページには,2017年1月14日時点で,
0.90が最新バージョンになっていますが,
GitHubissuesを見るとβ版が公開されています。



OS X 10.11以降の場合は,このバージョンをインストールする必要があります。


それ以外の場合は,FAUSTのdmgを開き,
「Jack」フォルダ内の「JackOSX.0.90.zip」を解凍します。

ここからは,いずれのバージョンでも同じです。


解凍すると「JackOSX.0.9x」が展開されるので,
「右クリック」して「開く」を選択します。
インストーラが起動するので,
内容を確認しながらインストールを続けます。

最後に再起動を行うと完了です。


(3)FAUST Liveのインストール


dmgファイルの中にある「FAUST Live」フォルダを開きます。


中に「Faust Live」があるので,
「アプリケーション」フォルダにドラッグしてコピーします。
コピーしたFAUST Liveを右クリックして「開く」と起動できます。


サンプルファイルをいくつか起動して,
正しく動作するか試してみてください。

0 件のコメント:

コメントを投稿